2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

counter

記念日

tuna.be

天気

無料ブログはココログ

映画

2017年5月24日 (水)

映画と主題歌。

水木2連休で今日はレディスデーなので映画2本ハシゴしました。
そこそこ映画好きで月に2本くらいは観てた私がなんと”破門”以来です。
…春の休日はぐったりで充電してたから…(言い訳)
観たかったけど逃しちゃったのが何本もあるよ。


美女と野獣→帝一の國

暫く前は洋画ばっかりで邦画はほとんど観なかったのに
ここ数年は逆転した。
洋画1本も観ない年もあったんじゃないかなぁ、ってくらい。

私は英語分かんない癖に役者本人の声が聞きたくて字幕なのね。
いま公開中の美女と野獣はディズニー制作なのでストーリもそちら仕様。
もともとの童話は実は残酷なシーンも少なくないけど、
ディズニー版は極力排除したハッピーエンドになってる。
嫌なヤツは出てくるけど。
今回はサウンドオブミュージック張りに歌が多様されてるので
吹き替え版はだいぶ印象が変わるかもしれないね。

エンドロールに工夫を凝らしてたり最後に映像を挟んでることも少なくないので
最近は電気がつくまで席を立たない人がほとんど。
これもキレイな映像と人物映像に役名と役者の名前。
そしてディズニーファンにはご存じの“Beaty and the Beast”を歌うのは
アリアナ・グランデとジョン・レジェンド。
いい余韻が残るエンディングでございました。


そして帝一の國。原作は未読で知ってたのは番宣で聞いた概要のみ。
暑苦しい(悪い意味じゃなく)コメディかと思って笑って観てたら
裏切あり、友情あり、知略謀略あり、涙あり、色んなものが混ざってました。
漫画原作だしツッコミどころは多々あれど政治にも言えることがあるのでは。
自分の國を作りたかった理由はそれだったのか、っていうね。
濃い登場人物の関係が面白かった。
千葉雄大くん、VS嵐で28歳と聞いたけど高校生違和感なし。

エンディングに流れた主題歌はクリープハイプの“イト”
これも映画観たあと聴いたかぎり作品の世界感に寄り添ってるように感じました。


そこで映画主題歌です。
忍びの国 の主題歌が嵐に決まったときの、周りの反応で気になることがあった。
私は映画の主題歌は「合う」のが難しいと思ってるけど
それは歌がなくても、誰が歌うことになっても変わらないもの。
でも結局「劇場」で作品を観て「聴かないと」分かんないから
期待値の高い作品ほど不安にもなり、楽しみにもなる。

が、嵐が歌うことで「アイドル映画」にして欲しくないと言う人もそこそこいた。
えっと、それってもうすでに歌手、俳優1本でやってる人と区別してるよね?
ファン側がそういうこと思うんだ…って。←おそらく一般の人は気にしない。

メディアや関係者向けの試写は何回かされてるようで
TLに流れてくる感想を見るかぎりでは作品の評判は上々です。
そういう人たちは「どこの誰が出演」ではなく一作品として観てくださってます。
応援する側が色眼鏡で見てしまっては勿体ないと思いません?

私は好きな人が出るから(も、あるけど)
純粋に映画好きとして中村監督があれだけ自信もって話す作品の公開が
楽しみで仕方ありません。(*^.^*)


そういえば、予告編も初めてスクリーンで観れました。いいねぇ(^^♪

2017年5月15日 (月)

つなぐ。

嵐52枚目のシングルは映画“忍びの国”主題歌の『つなぐ』

今朝のめざましHP予告?に大ちゃんとさとみちゃん、伊勢谷くん、亮平くんの
名前があったから映画関連のことだと分かってたけども。

お知らせごとがあると思うと何故かいつもより早く目が覚めてしまって
5時前のはやドキで主題歌紹介。
続いてめざましアクアとおはよんで予告最新映像(アクションメイン!)と
52枚目のシングルであることがお知らせされました。
新しいアーティスト写真もね。

そうきたか。

嵐が映画主題歌を担当するのは4年ぶりのこと。
Brethless 以来ね。
私の感覚では映画音楽に「合う」主題歌というのはヒジョーに難しい。
どんなに作品が素晴らしくても、どんなに楽曲が良かったとしても。
しかも時代劇。
だからインストのみで歌なくてもいいんじゃないかと思ってたのが本音です。
こればかりは映画館で通して観ないと分かんないことだからなぁ。


時代を繋ぐ一途な愛を歌ったラブソング。
聴けたところではドラマチックな曲調の好きな感じだけど。
エンディングで流れたときにすっと馴染んでるといいなー。

なんだかんだいっても
初見のアクションと、嵐アーティスト写真はカッコ良くてべっぴんさんだったので
各々の期待値は上がっております。(*v.v)。


予約も今日始まるのかな。JAL新CMの曲はコレのc/wとか?
お昼休みチェックしとこ。


追記。
無事に予約完了(^^♪

◇嵐、ニュー・シングル『つなぐ』6月28日発売 TOWERRECORDS

やっぱりあれ三味線かぁ。
和洋楽器の掛け算、音が面白いぞ。
なんだかんだ新譜は楽しみなのである。

2017年5月 3日 (水)

ニノさん、映画で先輩と共演。

木村拓哉と二宮和也。記事に並んだ名前を見て目が覚めた朝。
マジか!って。

◇キムタク&ニノが夢共演!来年公開『検察側の罪人』の検事役で対立 SANSPO

作品がどうとか、ニノの映画出演がどうとかいうことより先に
まず映画でこの2人が共演ということが何より目に入ってしまいまして。
7,8月撮影で来年公開ということで気が早いけど
一緒に番宣したり、嵐の番組に木村くんが来てくれたりするかも
…なんて思っちゃったのは私だけじゃないんじゃないかと。
ねぇ?

原作は雫井脩介さんの小説。
師弟関係だけどある事件から次第に対立していく、というストーリーだそう。
雫井さんはさすがに知ってるけど、読んだことは無いなぁ。

なんだかんだ言われても、世間は放っとかない人なんだろう。
(深い意味は無い)
今まで為されなかったグループ間の共演がいろいろ叶ってるのは
単純にいいことなんじゃないかと思います。
出演してるCM(スポンサー)都合じゃなく
大人の思惑で出来ないことがあるのは勿体ないんじゃないかって。


ニノは今後お芝居は映画ベースでいくのかな?
それともそちらにより需要があるってことか分からないけども。
主演じゃなくてもこういう作品における重要ポジションでの出演もいいよね。


とりあえずどういう化学反応が起こるか、楽しみです。(*゚ー゚*)

2017年5月 1日 (月)

映画のハナシ。

5月になりました。
“忍びの国”公開まであと2ヵ月です。
行けるか行けるか分からないワクワク学校より
チケット代払えば必ず観れる映画のほうが楽しみ。
(行きたいよ?でも当たらない可能性高いし)

公式twitterも春からいろんなお知らせを投げてくれてます。
マキタスポーツさんが関係者の試写があったとブログに書いてくださったり。
大ちゃんも観たのかな。
一昨日から予告編2もup されて近づいて来てるな…っていう実感があります。
試写も今月末だしね。

この予告2がヤバい。映画館で観たい。
原作も読んだ者としてはいいところを切り取ってると思う。
大事な場面は「劇場で」っていう。
アクションにワクワクして、ラストで切なくなって。

取材したって話も何回か呟いてたので、
もうすぐ出演者インタビューの記事が載る雑誌も発売されるだろうけど
先行して映画誌でもテレビ誌でも現場レポと共に中村監督のコメントが掲載されてる。
(あまり買ってないけど)

そこで監督が見た大野智象がこれ。
「大野くんは褒められるのが苦手だし嫌がる。家でたくさん努力しているはずなのに。
でもそれを見られたり知られたりするのは嫌なんだと思う。
人からどう見られているかちっとも興味ない部分がある。
毎回会うのが楽しみな人。自分もなってみたいと思うほど大野くんのことが好き。」

…また好きって言われてるよ。(*^.^*)

あとね。
「合戦中に襲い来る何本もの槍を舞うように避け切るアクションは、
大野がわずか30分で振り付けて現場を沸かせた」とかも書いてあったけど。
マジか。

ますます映画の裏話をラジオで聴きたかったなぁ…って思っちゃうよ。

で、映画音楽はどなたが担当してくださってるんでしょう。
気になる。


ナラタージュのポスターやフライヤーも出てるんだよね。
特報は女優さんをキレイに見せるの、潤くんはやっぱ上手いなぁって思ってたけど
こういうのは量産する筈だし、タイミングで貰えると思うけども。
大量に持ってく人対策に棚に並べない映画館も最近ちょいちょいあるけど。

映画は出演者のファンだけじゃなくてたくさんの映画好きの方に
知ってもらいたい、観てもらいたいって思うから本末転倒だよなぁ…うーん。
チラシって宣伝のひとつだもんね。

ちなみにWOW WOW で忍びの国、特番あるらしいけどBS観れないんだよぅ。
そういうのは深夜でもいいから地上波でやって欲しい。(。-_-。)

2017年3月20日 (月)

映画「ラプラスの魔女」に翔くん。

◇櫻井翔「ラプラスの魔女」主演で広瀬すず&福士蒼汰と初共演!
   三池監督と9年ぶりタッグ 映画.com


今朝の番組表で名前が並んでたのはそういうことなのね。
雪山でクランクインの映像も観れました。
「電波が届かなくて…」とのこと。
寒い所でのロケ、風邪引かないよう気を付けて頑張ってくださーい。
でも3月16日から撮影で4月下旬オールアップの予定って、早いなぁ。

東野圭吾さん作家デビュー30周年ということですが
作品はガリレオ、加賀恭一郎シリーズと流星の絆、手紙、は読んだかな。
あ、プラチナデータもか。
シリーズ作以外は映画を観てから読んだんだけど
脚本や演出で原作から想像つかない方向にいく印象がすごくあるので。
流星の絆なんて東野さんベースのクドカンワールドですし。

三池さんはぶっちゃけ私は作品により良し悪しがハッキリ分かれる人なんだけど
(正直者)
八津弘之さんはTBSの池井戸作品、赤めだか、ミタゾノ等々の方なので
どう化けるかな?とういう感じです。

公開は2018年。(のいつ頃だろう)
そういえば東野さんの映像化にはよくジャニーズの人出演させていただいてますね。

2017年3月10日 (金)

いつまでも幸せに暮らしました。

今頃から桜が散る頃に聴く“season”はココロに沁みます。(。-_-。)
いろいろ折れそうになることが多い時期だからかな。

ディスカバリーでもリクエストが増えます。
少し前の受験シーズンは“ファイトソング”や“サクラ咲ケ”とか。
何度も書いてるようにauのCMソングはどれも好きだけど
私の中では“僕が僕のすべて”は冬  “Everything”は夏のイメージなんだよね。


それはさておき(?)
先ほどまで金曜ロードショーの塔の上のラプンツェル観てたけど
元々の童話を知らず観たら面白かったー。
これは2012年大ちゃんがナビゲーターを務めたNHKドキュメンタリー
すべては夢を届けるために で訪ねたアニメーターさんが携わってたのを憶えてて。
(キャラクターの表情を掴むために鏡みながら演じるっていう)
あぁ、なるほど。
ディズニーはこういう表現が上手いなぁって感じました。
原作をアレンジしてでもハッピーエンドに終わるところも安心感があるし。
個人的にはアナ雪より好きかな。
ちなみに本日公開の モアナと伝説の海 も観たーい。
今月は厳しいかもしれないけど。

Dscf2797_2

この前買ったスタバのSAKURAグラス
さくらんぼチューハイ注いだら色合いがキレイ。

明日早番だけどレコメン聴いてからオヤスミ。

2017年1月11日 (水)

たぶん。

今朝4時解禁の“忍びの国”映像ですけども。
昨夜の時点で番組表はZIP!は札幌エリアだけで心配だったけど
はやドキのツィに載った時点で、だいじょぶだと信じて録画。

映画は公開できるテレビ局がもらう映像は一緒だろうけど
大ちゃんのコメントや番組のキャスターさんの紹介なんかが違ってましたね。

一環して締めの言葉は「たぶん面白いです」
たぶん、が付くとこがらしいけど(達也さん笑ってたし)
この人が面白いと言ってるから、実は自信あると思います。
いろいろ覚悟して臨んでたの分かってるから。

そして解説はさすがジャニッPON! 青木アナ。
服が青だったのはお知らせに合わせたのか偶然か。
ますおか岡田さんも大ちゃん好きって言ってるから嬉しそう。
どこがカッコイイかの解説と2人で「カッコイイ」連発してましたけどー。
(嬉しい)
知念くんのこと「一番動ける人が動かなかった映画」と。
まぁ、そこを買われての抜擢じゃないってことだよね。


で、ビジュアルについてはラジオでちょっと聞いただけじゃ想像できなかったけど。
観たらテンション↗で。
短いし早いけど一時停止できるから。
大ちゃんも、亮平くんも、伊勢谷くんも、さとみちゃんも、知念くんも。
アクションシーンも見れたから。(*^.^*)
でもコメントは無門の姿でいつもの大ちゃんだったけど。
まだ公開されてないキャストも徐々に…かな。
リニューアルされたHPはお昼休みに確認しました。きゃー。(*'▽')

いつもより早めの5時に起きたけど睡眠不足も何のその。
朝のラジオも嵐のハナシでご機嫌で出勤しました。
(メールしてくれた方ありがとうございますっ)

2016年12月15日 (木)

来年の映画と、年賀状。

2017年の映画

忍びの国  7/1(土)公開
ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~ 11/3(金・祝)公開
ナラタージュ  10月公開

東宝  上映情報

夏、秋といったものから公開日決まってきました。
大ちゃんはMCで「7月公開」と言ってましたけど。
どちらも覚えやすい日にちだね。
ラストレシピが11月はじめなのでナラタージュは間空いてる方がいいなぁ…と
個人的には思うので10月はじめくらい希望。
ラストレシピは12/18日曜洋画劇場で映画紹介があるらしいのでチェックしておこ。

岡田っちは2016年12月に“海賊とよばれた男”が公開されたばかりだけど
2017年は5/6に“追憶” 8/26に“関ヶ原” と2作品控えてるとか。
そして斗真くんの来年秋公開の“先生!”も先生と生徒の恋愛なの?
来年の映画事情すごい混み合ってるなぁ。

東宝だけ見てもすごくてね。
まもなくビジュアル公開と聞いてる“忍びの国”はせめて年内には観れるかな。
未発表のキャストも気になってるんだけど。
でも今から番宣も楽しみ。(*^-^) ←気が早い。

しかーし来年の前に今月映画観れてないっすけど。
やっぱり年の瀬忙しないね。


そして今日の年賀状引受セレモニーは大ちゃんと潤くんが出席。

◇嵐メンバー間で年賀状 松本潤「手書きがいい」 ORICON
◇松本潤、大野智に「長めの休みをあげて!」 訴え-年賀状引受セレモニー マイナビニュース

もう午前中のWSで映像流れてたらしいけど、休みなのに全然観てなくて。
(HDDの編集をしてたからです)
夕方のnews every.でようやく。
大ちゃん、パントマイムしてたねー。
潤くんとの掛け合いがもう慣れたものになりました。
こないだ日立CMも一緒だし。

で、私はまだ年賀状買ってません。ちょっとは書くんです。
郵便局通るのになぁ。

2016年8月22日 (月)

忍びの国、キャスト♪

◇大野智主演「忍びの国」に石原さとみ、鈴木亮平、伊勢谷友介、知念侑李ら11名出演
   映画ナタリー

◇石原さとみ:嵐・大野智主演映画「忍びの国」で妻役
    鈴木亮平&伊勢谷友介ら豪華キャスト MANTANWEB



と、いうことでやっと“忍びの国”の追加キャストが公式に発表されましたー。
(公式に、が大事)
もう撮影入ってるんだし、人の口に戸は建てられないから
色んなとこから漏れる可能性があるから早めにって思ってた。
変な尾ヒレがついた話は信用ならないし。

石原さとみちゃんは、テレビドラマではラブコメが多いけど
朝ドラとか、つかこうへいさんの舞台踏んでて根性ある印象。
伊勢谷くんも噂があってtwitterでクランクインと撮影長いこと、侍役、
などなど呟いてくれてたので当たりかな、って。
でも役は分からなかったけど、やっぱりー。
伊勢谷くんも亮平くんも対決シーンがあるので嬉しい。

今のとこ、亮平くん(鍵部屋9話)以外初共演になるのかな。
あ、きたろうさんは魔王に出てたか。
皆さんのコメントがいいなー。
期待値がますます上がってしまう。

知念くんもオープンになったから、もうライブMCとかでも話あるかもしれないね。
これもちょっと意外な配役だったのが面白い。
使ってみるか…っていう感じではなく演技力が必要な役ですね。
彼も映画のお仕事続いてるね。(参勤交代と金メダル男←どっちも観る予定)

あとは文吾、鉄と…信長は誰だろう。
いわゆる演技派と言われるキャストさんを揃えてくれて感謝感激です。


あー…公開が待ち遠しい、楽しみだ―。(*^.^*)



追記
忍びの国 公式HPに人物相関図とキャストコメント upされてます。

亮平くんのブログにも映画出演のお知らせがありました。
スケールの大きいだけじゃなく「強い」映画になりそう、って。

2016年7月18日 (月)

ニノは映画で料理人になる。

◇二宮和也「ラストレシピ」主演で滝田洋二郎監督と初タッグ!
   西島、宮﨑、綾野、竹野内ら主演級ズラリ 映画.com

いつものごとく深夜からTLに流れてましたけど。

なんでも料理の鉄人を手掛けた演出家さんのデビュー小説(8/5発売)の
ゲラに惚れこんだ秋元康さんが企画して
“天地明察”以来となる滝田洋二郎さんが演出、
“永遠の0”の林民夫さんが脚本という布陣。
と、いうことで当然原作は知りません。←あたりまえ。

共演者も豪華で舞台挨拶がすごそう。

2000年台初頭と1930年の2つの時代を並行して描かれるそうで
絶対味覚(麒麟の舌)を持つ料理人、
現代パートをニノさん、過去を西島さんが演じられるとか。

ということは。
現代といっても2000年台初頭ということは「今」では無い…んだよね。
やはりどうも時代がかったものに縁がある人のようです。

撮影は7月中旬から10月。調理指導は服部栄養専門学校で特訓中。
…今じゃん。
公開は2017年秋。

来年どうしたんだろう。
同じ年の公開が近い作品はいろいろ比較されがちだけど
ジャンルが違って良かったなぁ。

ところでこう発表時から共演者が分かるのと内緒にしてるのと違いはなに?
1番最初にお知らせあったのに“忍びの国”共演者いつ分かるのー。
(匂わせてる方もいて気になってる)


ラストレシピ ←公式HP

より以前の記事一覧

ごあいさつ。m(_ _)m

  • ご訪問ありがとうございます。  ラジオとテレビ、映画、読んだ本の感想とか。 大好きな嵐と、時々ゆずと…。一緒に暮らす“わさび”のこと。日々の生活で思ったこと、お出かけしたこと等々を書いてます。 ※初めての方は、プロフィール内のお願いと注意を読んで下さいね。

countdown

twitter

my blog list

Blog People