2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

counter

記念日

tuna.be

天気

無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月28日 (日)

bay storm オシャレな挑戦状。

ここ最近は“旅する氷結”がお気に入りで、今夜もいただいてます。
(どうでもいい)


今日は3ヵ月以上ぶりに定時で上がれましたー。やっほぅ。
だから帰宅して晩ごはん食べてベイストまで余裕です。
そして半年ぶりに有休を使って明日から3連休なのだ(^^♪


今夜のベイスト 裏嵐にて。
NANOXの新しいCMについて(タップのやつ)質問がありました。
VS嵐で、ベトベトになったニノックスボトルの話をしてたとき
ライオンの方が観ていたそうですぐ新しいボトルを送ってくれたそう。
そのなかに挑戦状が入ってて開けたら
「ベトベトになったボトルからキレイに移し替えられるか」ってあったとか。
それがすごくオシャレだと思ったそう。

そういう心遣いと共にCMにちなんだものを添えてくる。
粋なエピソードですね。
いい企業だって話してました。
うんうん。

今夜はV6さん2曲。
太陽と月のこどもたち、COLORS
3曲目に嵐 つなぐ でした。

お知らせは5/31発売のライブDVD(うっかり?出てます、って言ったのち訂正)
6/28発売のシングルについて、でした。


ところで。
私もちょっと気になった、というか引っ掛かった昨夜のしやがれ。
枕営業の話、観ていた女性作家さんで不愉快に感じた方がいらっしゃいました。
(あたりまえです)
21時台に移動して「家族で観れる」がコンセプトのはずではなかったか。
そんなことがちょいちょいある世界だと思われたら…とは考えなかったのか。
読んでもらうために懸命に書いてる作家さんがほとんどなんだよ。
(友だちの幼馴染が編集の仕事をしてます)
又吉さんも嵐も困ってたのが目に見えた状況でニノの返しは良かった。
「何を学べば?」は「今回の趣旨に関係ないんじゃ」という意味を持たせて
角が立たないように言ったように聞こえたから。

こういうときニノは頭の回転が速いんだな、っ思います。(*^^)




2017年5月27日 (土)

「嵐にしやがれ」 読書のススメ

土日遅いほうのシフトだけど残業少なめで上がれたので21時間に合うか、
と思ったけどちょっと買い物したらアウトでした。
やっぱりまっすぐ帰らないとダメか。

6月25日に熊本でワクワク応援団なるものが開催されるそうで
大ちゃん、ニノ、潤くんが行くとか。
小中学生と保護者っていう組み合わせで招待なのねー。
今回はスケジュール的に3人だと思うけど東北でもあったもんね。
いいと思います。


今夜のしやがれに又吉さんの本を読まない人のための文学講座。
…まぁ確かにあのときは高嶋さんの音楽講座面白かったから。
普段から本を読むか読まないか。
まぁ大ちゃんは眠くなるってずっと言ってるから。
シゲさんの本も貰って途中まで読んだ話は聞いたけど読み終えたかな?

私は学生時代からそこそこ本読んできた人なんで好きな作家さんもいるけども
本屋大賞は毎年注目しています。
なぜかというと、いわゆる偉い人が選ぶんじゃなく書店員(一般の人)から選ばれるから。
そして仰るとおり映像化がヒジョーに多い。
謎ディの話が出ましたが、神様のカルテは2位になった作品だしね。

なんとなく何か読みたくて、というときは確かに装丁は大事。
そこから後書きや解説で判断したりすること少なくありません。
ただイケメン合戦の話を嵐に振ってもなー…(^-^;
「何を学べば…」そのとおり。

そして好きな人には大変申し訳ないけど私は村上春樹さん苦手です。
あの比喩表現が好きじゃないので。←その話で同僚と盛り上がったくらい。
でも好きな人はそこがいいんだろうなぁ…。_(._.)_

THIS IS MJ に織田信成くん。そうだ、VS出演のとき体育苦手とか言ってた。
でも今回はアクションにしてもサーカスにしても得意分野を活かせた感じだね。
踊るような、っていう。
箸休めVTRは何度見てもオモロイなぁ。(*^^)v これ込みでイイ企画だよね。


隠れ家ARASHIはニノさん。これもう小っちゃな野望で良くない?どう違うんだろ。
せめてメンバーの反応が見たいよぅ。(しつこい)


次回は向井理くんと尾野真千子さん。
向井くんはちょいちょい来てくれてるけど尾野さん初めてかな。



明日(明後日か)3:20~の“みんなのえいが”に大ちゃんインタビュー。
とても起きてられないけどオンエア地域の方は録画を。

雑誌メモ。φ(・・ ) 【更新中】

忍びの国 関連の雑誌はこれまで中村監督の貴重なインタビューが
掲載されてきたけど、そろそろ出演者が表紙、特集の雑誌発売が決まってきたので
忘れないよう覚書き。
全部買えなくてもチェックしたいものね。(*゚ー゚*)


5/23(火)
・SODA 7月号/中村義洋監督インタビュー(いのちゃん表紙)


6/1(木)
・ぴあMovie Special 夏号/表紙 大野智
・シネマスクエア/表紙 巻頭 『忍びの国』大野智
・Cinema★Cinema No.69/表紙&巻頭 大野智


6/2(金)
・J Movie Magazine Vol.24/表紙巻頭特集12ページ 大野智「忍びの国」


6/6(火)
・ダ・ヴィンチ 7月号/表紙 大野智


6/7(水)
・Marisol 7月号/大野智インタビュー
ESSE 7月号/大野智インタビュー
ミセス 7月号/<時代を創る男たち>大野智 


6/8 (木)
キネマ旬報NEXT Vol.13/表紙 大野智・特集「忍びの国」


6/12(月)
・+act. 7月号/表紙巻頭 大野智
・野生時代 7月号/表紙&グラビア 大野智
・BAILA 7月号/「BAILA×Jの鼓動」大野智


6/16(金)
忍びの国 オリジナル脚本


6/17(土)
シアターカルチャーマガジンT.35号 /表紙 ロングインタビュー 大野智


6/19(月)
・Cut 7月号/表紙巻頭「大野智が語る6つの大野智」

6/20(火)
non.no 8月号/大野智×知念侑李


6/21(水)
BARFOUT! 262 /大野智 表紙+12ページ
・FLIX 8月号/表紙 大野智


6/24(土)
芸術新潮 7月号/特別対談 大野智×黒澤和子 

※黒澤さんは忍びの国、衣装さんです。撮影は梅佳代さん。



6/28(水)
MORE 8月号 ←new
with 8月号   ←new



映画情報の雑誌は紙質もグラビアも、キレイなものが多くてちょっと高価。
だからなるべく本屋さんで見てから決めたいけど、入荷少ないものもあるから。

まだ増えそうだし随時更新するけど、抜けもあるかもなので参考まで。

そのうちゲスト出演もありそうだから、6月はテレビ誌もチェックしておかねば。

2017年5月25日 (木)

「VS嵐」 一緒に踊る。

昨日は週刊と月刊のテレビ誌発売日がかぶっててチェックが大変。
月ジョンの連載は大宮のラーメン&餃子作りがかわいくて。
週ガイドの連載の大ちゃん×潤くんのてるてるぼうず作りもかわいくて。
ポポロではのんちゃんが大ちゃんの話をしてて。
…ほっこりしたけど、どれも買ってません。

6/8のVS嵐に小山くん&中丸くんの名前があったり、
6/10のしやがれにタッキーの名前があったりして、ちょっと楽しみ。


今日の対戦相手が大悟軍団という謎のチーム…と思ったらそんな経緯が。
でも付き合いはある人たちなんだよね。
VS嵐もそこそこ慣れた人たちだし。
でもこのメンバーの中でさや姉は楽しめたんでしょうか。


+1の加藤諒くんに詰め寄られて助けを求めるように翔くんに寄ってく大ちゃんと。
台から落ちそうになって挙句の果てに反対側に避難する翔くん。
ツボだ。
ちなみに先週は早口言葉「脈真逆」の潤くん→大ちゃんの流れが面白すぎて
そこだけ何回も観たりしてた。

嵐が勝ったら加藤くんと、大悟軍団が勝ったら大悟さんと踊る。
結果どっちでも大ちゃんが踊るとこ見れるけど、出来るなら踊れる人のほうがいいかなぁ。
ね?

投げ釣り合戦の画が心配な人たち。
大がかりなセットの割に確かに色合いが地味。
なんだかんだ嵐チームの応援してる桃太郎軍団(違う)の皆さん。

品川さん、VS嵐はアンケートの件バラすんですよ。
でもカメラ回ってないときのエピありがとうございます。

ボンバーストライクはやっぱり得点を考えたほうがいいんじゃ。
最後の立ち位置は難しいから活躍できなくても仕方ないっす。
とれたらカッコイイけど。
と、いうことで接戦の末買ったのは嵐チームだったので
ダンスコラボは加藤くんと。
やってるだけあってステップもちゃんとしてたー。
楽しめて何よりです。(*^^)v

来週の+1ココリコさんなのね。第1回目の対戦相手じゃない。←ローカル時代



夜会のゲストは福士くんと工藤くん。
今週末公開の“ちょっと今から仕事やめてくる”はこの前原作読んだばかり。
映画も観たいなー。


おまけ。
ミツくんの実況はやはりツッコミが冴えてて楽しいっす。

2017年5月24日 (水)

映画と主題歌。

水木2連休で今日はレディスデーなので映画2本ハシゴしました。
そこそこ映画好きで月に2本くらいは観てた私がなんと”破門”以来です。
…春の休日はぐったりで充電してたから…(言い訳)
観たかったけど逃しちゃったのが何本もあるよ。


美女と野獣→帝一の國

暫く前は洋画ばっかりで邦画はほとんど観なかったのに
ここ数年は逆転した。
洋画1本も観ない年もあったんじゃないかなぁ、ってくらい。

私は英語分かんない癖に役者本人の声が聞きたくて字幕なのね。
いま公開中の美女と野獣はディズニー制作なのでストーリもそちら仕様。
もともとの童話は実は残酷なシーンも少なくないけど、
ディズニー版は極力排除したハッピーエンドになってる。
嫌なヤツは出てくるけど。
今回はサウンドオブミュージック張りに歌が多様されてるので
吹き替え版はだいぶ印象が変わるかもしれないね。

エンドロールに工夫を凝らしてたり最後に映像を挟んでることも少なくないので
最近は電気がつくまで席を立たない人がほとんど。
これもキレイな映像と人物映像に役名と役者の名前。
そしてディズニーファンにはご存じの“Beaty and the Beast”を歌うのは
アリアナ・グランデとジョン・レジェンド。
いい余韻が残るエンディングでございました。


そして帝一の國。原作は未読で知ってたのは番宣で聞いた概要のみ。
暑苦しい(悪い意味じゃなく)コメディかと思って笑って観てたら
裏切あり、友情あり、知略謀略あり、涙あり、色んなものが混ざってました。
漫画原作だしツッコミどころは多々あれど政治にも言えることがあるのでは。
自分の國を作りたかった理由はそれだったのか、っていうね。
濃い登場人物の関係が面白かった。
千葉雄大くん、VS嵐で28歳と聞いたけど高校生違和感なし。

エンディングに流れた主題歌はクリープハイプの“イト”
これも映画観たあと聴いたかぎり作品の世界感に寄り添ってるように感じました。


そこで映画主題歌です。
忍びの国 の主題歌が嵐に決まったときの、周りの反応で気になることがあった。
私は映画の主題歌は「合う」のが難しいと思ってるけど
それは歌がなくても、誰が歌うことになっても変わらないもの。
でも結局「劇場」で作品を観て「聴かないと」分かんないから
期待値の高い作品ほど不安にもなり、楽しみにもなる。

が、嵐が歌うことで「アイドル映画」にして欲しくないと言う人もそこそこいた。
えっと、それってもうすでに歌手、俳優1本でやってる人と区別してるよね?
ファン側がそういうこと思うんだ…って。←おそらく一般の人は気にしない。

メディアや関係者向けの試写は何回かされてるようで
TLに流れてくる感想を見るかぎりでは作品の評判は上々です。
そういう人たちは「どこの誰が出演」ではなく一作品として観てくださってます。
応援する側が色眼鏡で見てしまっては勿体ないと思いません?

私は好きな人が出るから(も、あるけど)
純粋に映画好きとして中村監督があれだけ自信もって話す作品の公開が
楽しみで仕方ありません。(*^.^*)


そういえば、予告編も初めてスクリーンで観れました。いいねぇ(^^♪

2017年5月22日 (月)

会報 76

もう夏なんじゃない?って思う日々に届いた会報の嵐は紳士風味。
振り込んで用紙と共に。
貴族探偵にちなんだそうだけど、こういう歌の衣装みたいの珍しいね。

大ちゃんなんて本人も言ってるけど死神くんみたい。
そしてやっぱり潤くんはこういうハットが1番お似合い。

クロストークでは春から続くお芝居の仕事の話。
今年公開の映画は撮影してた時期はほぼ同じだけど
ラストレシピはいろいろ動くのが早いね。
映像公開も1番先だったような。

相葉ちゃんは ドラマ『貴族探偵』 収録現場報告
大ちゃんは 映画『忍びの国』 撮影現場報告
潤くんは 予定は、未定
翔くんは 大人の遠足 バナナはおやつですよ volume.10
ニノは にのあわせ

あ、翔くんがスノードームに使ったBWのチャームは私、家の鍵につけてます。
(どうでもいい)
大ちゃんのページは忍びの国撮影現場で知念くんと2ショットも。
2人の取材もあるから誌面で見るのも楽しみです。
ニノと一緒に写ってるハガキが実際に届いたもの?
漢字一文字、この人の考え方は一筋縄ではいかないモノもあって面白い。

裏表紙ではドラマの話。
そうだよね、そもそも日本で貴族って聞かないよね。うん。


NOFREEDOM, NOARASHI は大ちゃんが釣ったトラフグ。
釣り行けてるんだねー。(だから日焼けしてるんだろうけど)


と、いうわけで今日はワクワク学校の申込締切りでしたが。
申込期間全然把握してなくて気付いたら今日までで、
慌ててサイトにいったら混んで繋がらないまま受付終了という…(ρ_;)

公演日せっかく休みなのに抽選にも乗っかれませんでした。
自業自得だけどさ。ばかばか…。

2017年5月21日 (日)

One day

嵐のニューシングル“つなぐ” ベイストでオンエアされましたねっ(^^♪

それまでボーっと聴いてたんだけど(ごめん)目が覚めた。
予告無かったよね?ね?←落ち着け。

裏嵐で映画のお話をしてて。
“検察側の罪人”は木村くんが主演で彼ありきのもの。
まだ撮影入ってもないし、関係者、監督にも会ってない。
とりあえずは“ラストレシピ”だよね。
プラチナデータから4年連続、1年に1本映画出演してる。
そう考えると呼んでいただけるのはスゴイんだろうな。
「でも二宮、まだまだ出来ます」と宣言。

そんな話のあとに最後の1曲でフツーに紹介されましたけど。
フルじゃなかったけどもかかった後に
「嵐の大野智さんが主演なさります映画ね、忍びの国の主題歌になっております」
…って。

毎週録音してて良かったー。
今やリアルタイムで聴いてるのは時間的にベイストくらい。
相葉ちゃんレコメンはここ最近は起きてられず朝に聴くことが少なくなくて
NEWS ZEROでさえ寝落ちることも…(ごめん)
だからぐっすりオヤスミ出来てないのかな。

もう映画に合ってるかなんて観てみなきゃ分かんないんだから
先に発売される新曲は、それはそれ、これはこれで楽しみましょう。

いやー…カッコイイね!
フルじゃなくても予告映像などなどで細切れに聴いてたのが繋がって
歌のカタチが見えてきました。
One day からのサビにかかるフェイクなんて最高に好き。
楽器もメロディも和洋融合した感じかな。

ひとまずipodに落としておこーっと。
(新曲とか映画の裏話ラジオで聴きたかったな。←まだ未練が)

…どうでもいいけど実は。
ここ暫く書きかけの下書きが溜まっていって公開しないまま削除も多々あり。
そろそろ仕事も落ち着いてきそうな兆しが見えてきたから
またぼちぼち更新してきたいなぁ。

そうそう。
しやがれであった相葉ちゃんの男子チア。
嵐&ショッカーズ思い出してたけど、初めてなテイなの?
懐かしいなぁ、なんて話も聞きたかったな。


で、なぜこの番組では大ちゃん「友だち欲しい」「人見知り」設定なんだろ。
本人や嵐の話を聞いてきたかぎりそういう印象まったく無いんだけどね。
満島真之介くんはタイヘン楽しい人でした。
『さとしとし(ん)ゆう』ね (*^^)v

(しかしプロモーションの時期にビジュアル整えてくるのはさすがです←贔屓目)


夏日和な土日でしたが、明日も暑いそうなので気を付けましょー。
オヤスミなさい。

2017年5月18日 (木)

おかえり。

職場では3月から4月初旬までを繁忙期と設定されていて
頑張って乗り切ろう!っていう施策がいろいろありましたが。

ワタクシの班、5人だけでやってる仕事なんですね。
だから通常グループ単位で決まってるシフトもウチは個人で。
つまり他の班のかたとやってる業務が違うのでシフト変更できません。
5人のなかで調整して休みとったりするんです。
昨年の2月最後の5人目に選ばれたけど、ドナドナされるのに気になったのはそこ。

そういうちょっと忙しい時期に1人体調不良で4月下旬から休んでたけど
昨日復帰されました。
もともと丈夫なほうでは無いけど、彼女に頼ることも少なくなかったので
疲れが溜まっちゃったかも…戻ってこれるまで頑張ろうという
一体感があったのは事実。

すぐにバリバリ仕事に戻れるわけじゃなくても
いてくれることがありがたい存在感。
誰が欠けてもそういうのはあるだろうけど、ちょっとまた別格な。

で、気にかけてくれてた上司が回帰祝い的な感じで
今日出勤のウチの班3人連れて晩ごはんご馳走してくださいました。
(私は完全に便乗だけどありがたく)


職場でまだオープンになってないような今後の話もして。
夏から秋、また環境も人も変わるだろう。

とりあえずは今、ちょっと落ち着いてきそうな感じがしてるので
もうひと踏ん張りですな。


目が覚めても起き上がれないような朝に
背中を押してもらってたものが無くなったのがイマイチ気合が入らない原因だな。

いつまでも未練いっぱいでゴメンね。(*v.v)。

とりあえず録画したVS観てオヤスミ。←明日は休み。

14951475064291


紫陽花の蕾。まだまだです。

2017年5月15日 (月)

つなぐ。

嵐52枚目のシングルは映画“忍びの国”主題歌の『つなぐ』

今朝のめざましHP予告?に大ちゃんとさとみちゃん、伊勢谷くん、亮平くんの
名前があったから映画関連のことだと分かってたけども。

お知らせごとがあると思うと何故かいつもより早く目が覚めてしまって
5時前のはやドキで主題歌紹介。
続いてめざましアクアとおはよんで予告最新映像(アクションメイン!)と
52枚目のシングルであることがお知らせされました。
新しいアーティスト写真もね。

そうきたか。

嵐が映画主題歌を担当するのは4年ぶりのこと。
Brethless 以来ね。
私の感覚では映画音楽に「合う」主題歌というのはヒジョーに難しい。
どんなに作品が素晴らしくても、どんなに楽曲が良かったとしても。
しかも時代劇。
だからインストのみで歌なくてもいいんじゃないかと思ってたのが本音です。
こればかりは映画館で通して観ないと分かんないことだからなぁ。


時代を繋ぐ一途な愛を歌ったラブソング。
聴けたところではドラマチックな曲調の好きな感じだけど。
エンディングで流れたときにすっと馴染んでるといいなー。

なんだかんだいっても
初見のアクションと、嵐アーティスト写真はカッコ良くてべっぴんさんだったので
各々の期待値は上がっております。(*v.v)。


予約も今日始まるのかな。JAL新CMの曲はコレのc/wとか?
お昼休みチェックしとこ。


追記。
無事に予約完了(^^♪

◇嵐、ニュー・シングル『つなぐ』6月28日発売 TOWERRECORDS

やっぱりあれ三味線かぁ。
和洋楽器の掛け算、音が面白いぞ。
なんだかんだ新譜は楽しみなのである。

2017年5月14日 (日)

Anniversary

嵐は草原を走り回ってる。
…と、お知らせがないときにニノがベイストで話してたのをJALのCM観て思い出した。
正確にはまだ秘密なだけで、無くはなかったんだけど。


今年20周年のゆずはドームツアーが始まってるけど、私は行けない。
おっきい会場だからか土日ばっかりで都合つかなかったから。
ベストアルバムはシングルを音源は持ってるけど
シングルを集めたものじゃなく、
親交ある3組のアーティストとコラボした曲もあったので買った。
お祝いもかねて。
王様のブランチの『買い物の達人』に2人で初登場。
バズリズムにも。
どっちでも2015年の横スタ弾き語り大雨ライブの話をしてた。
映像撮りしてない、けれどライブCDという形で音源はある。
雨の音も2人とゆずの掛け合いも、栄光の架け橋大合唱も。
野外ライブは晴れたほうがイイに決まってる。
でも忘れられない日になった。
私はあの日を最後に彼らに会ってない。
ドームが終わったら、アリーナがあるといいな…って思ってるけど。
(やっぱりゆずは横浜で!)

そして今年はミスチルが25周年。
FCには入ってないけどアルバムは全部買ってる、っていうくらいのファン。
こちらは前回20周年の京セラドーム以来。
記念イヤーは行きたいな…って思ってたのに忙しさにかまけて
ドームツアーの特設サイト申込期間を逃してしまった。
スタジアムの一次申込期間も過ぎちゃったんだけど
dアカウント限定抽選とかいうのに申込んだら、8月の日産スタジアムがとれたという。
…6年前に雨に降られた場所ですよ。(BWと同日)

ミスチルも最近はあまり音楽番組出ないけど、嵐もね。
auのCM出演してた頃はMUSIC LOVERS もよく出演してて
アルバム曲も歌ってくれたのになぁ。

私はいわゆる音楽の現場というものはFC入ってる嵐とゆずに限ってるけど
どちらも毎年ライブをやってる。
ジャニーズをはじめ他のアーテイストの状況はあまり知らなかったけど
開催することありがたいことなのか最近理解するようになった。
嵐がそう言ってても、行けないことも多くて実感として無かったと思う。
ドラマ主演があれば主題歌を担当させてもらったり
CMのタイアップがあって新曲が発売されることも。


Kinkiも20周年。7月は横浜スタジアムのイベントに20年ぶりの未満都市復活。
ずっとファンの友だちがソワソワしてます。

2年後、彼らをとりまく環境はどうなってるだろう。
上がってくところを応援してきたから、いつかゆっくり下りていくとしても
見届けていけたらいいな、と思う。

とりあえずCDTVでお知らせあった月末に発売される Are You Happy? を
楽しみに頑張ろっと。(。・w・。 )

2017年5月13日 (土)

「嵐にしやがれ」 なつかしいなぁ。

昨日、一昨日と夏並みの暑さだったけど今日は雨降って過ごしやすい気温。
家のなかではもうTシャツだけど。

3月より4月のほうが忙しくて、5月GW過ぎからちょっと落ち着いてきた…ような。
春から時間帯変更になったしやがれ。
3時間SPは個々のコーナーも濃くて、スタジオゲストもあって楽しかった。
21時台の最初のゲストがさんまさん、2番目がくりぃむさん。
もう違う番組になったような感覚でした。


たぶん。
ふだんMCをされていて、あまりゲスト出演されない方を迎えるというのが
ポイントだったと思うんだけど。
嵐は5人で話すライブMCは楽しいけど、喋りスペシャリストの方を相手にすると
完全聞き手に回っちゃう。
聞かれないと自分たちの話はしない。遠慮しちゃうんでしょうね。
自分たちで内弁慶だと言ってたから自覚あるんだろうけど。
そういう意味では私個人はあまり好きじゃないけど、
(食にもクイズにもそれほど興味ないから)
デスマッチのほうがまだイキイキしてたような気がします。


今までの個々のコーナーが残るのか、記念館と隠れ家メインでいくのか
という不安(?)もちょっぴり抱えた今回でしたけど
ゲストが渡辺直美ちゃんで良かったなぁ。
そこそこ嵐らしさ、も出していける相手ってやっぱりあるんじゃないかと。
ニノに水槽の水出しをやってもらう。
翔くんにナイトキャップをかぶせる。
被写体に1番難しそうな大ちゃんでインスタのコツ伝授。
ダンス講座。
やっぱり嵐は動いてるほうがいいよー。(*^.^*)

そして隠れ家ARASHIはさ、せめてVTRを皆で観ようよ。
ワイプも無いから、そこにいないメンバーの反応が見られない。
今回でいえば岡田っちも小栗くんも好きだから楽しめたけど。
だって5人が映ってたの番組半分だけだし。

小栗くんのCMといえば、ほんだしと冷凍チャーハンのCM。
ミルフィーユ鍋はあれからだよねぇ。
しかし人参1本って…。(^-^;
岡田っちに学ぶバランストレーニング。
体力と筋力と運動神経と体幹はまったく別物である。
なかなか身体を整えるって難しいよね。長年踊ってても。
潤くんは割と自分の身体のこと理解しててバランスも考えてそう。
翔くんは鍛えててもそこまでは…かな?
まぁ岡田っちと比べたら適う人はなかなかいないだろうけど。
(そいえば大ちゃんジークンドーは続けるだろうって言ってたけど、やってるかな?)
でもお2人、スタジオ来て欲しかったな。

あ、次回は相葉チアーズあるね。相葉JAPAN?
嵐&ショッカーズ思い出すなぁ。
隠れ家ARASHIには満島真之介くん。
ドラマの番宣だろうけど、忍びの国の話もしてくれるといいなぁ。

SNSの体温計話、ニノさんでも聞いたけどもそんな人いるんだね。
私の周りにはいないのでビックリでした。
やらないと思うけど嵐さん、人のSNSは見ても始めないでいいからね。(。・w・。 )

2017年5月12日 (金)

行きたかった場所へ。

◇嵐、巨大紙飛行機を飛ばした思い出がよみがえる?JAL「先得」新CM マイナビニュース

◇嵐、「飛んだ~!」久し振りの紙飛行機で“少年の顔”に ザテレビジョン


JAL先得の新CMが明日5/13からオンエア(^^♪
0時過ぎにもう記事が出てたんですね。

草原に青い空。白が基調の衣装で赤い紙飛行機をとばす5人。
爽やかですー。
メイキングも観たけど、どこへ行ってみたいか聞かれて、考えて黙っちゃたり。
行きたいとこはいっぱいあるから難しいのかな。←私はそう。
結果ニノの答えにみんな乗っかるっていう。
…らしいなぁ。

そして。
CM曲として、嵐の楽曲「Reach for the sky ~天までとどけ~」が使用されるとのこと。
フルて聴きたーい。
どこに入るかも気になるところ。

JALさんのCM起用は2010年の楽曲提供から。
経営破綻から会社再建を目指してる時期だったと思う。
(マイレージ会員だったから気にしてた記憶がある)
のちに“遠くまで”と共に出演し、”もう7年になるんだね。

印象に残るのはやっぱり一昨年の“ユメニカケル”
機体の絵を描く大ちゃんと、見るメンバーと、JAL職員さんと共演が良かったなぁ。
楽屋+空飛ぶじゅうたんも好き。

CMに曲が使われることは多くないけど、嵐の場合好きな曲が多いので(auとか)
今回も期待しております。(*゚ー゚*)


仕事もちょっとずつ落ち着いてきたので、そろそろ有休も使って
どこか行きましょうか。
ね?

2017年5月 7日 (日)

bay storm

土日遅いほうのシフトだけど21時までには帰宅出来たのに
土曜はしやがれお休みだった。ちぇっ。←古い。
日曜はベイスト前に録画したニノさん観れまして。
マナブはまた後日。

GW期間中の出勤は電車が空いていてヒジョーによろしい。
ある企業にかけたら休業期間のお知らせアナウンスが年末年始用だったのには
笑わせていただきました。(企業側は笑いごとじゃない)
たぶん今日まで休みなんだろうけど。

と、いうわけで今夜のベイスト。…は、おしゃれイズムと同時進行。

I'll be there のメイキング観てたら手の振りを憶えたという方から。
私も同じ。みんなが練習してる映像分かりやすいよね。
ドラマの主題歌はだいたいドラマ中盤から後半に出てるイメージだから
初回と同じ週ってずいぶん早く出たんだね、って言ってました。
5月にライブDVD&BDの発売予定があったからでは。

パズドラを始めた娘さんに
「ニノが前ラジオで、ゲームをやめてまで聞くような大事な話ならやめるけど
やりながらでも聴ける話ならやめなくてもイイじゃんと言っていたから」
と言われたお母さんからのメールに相談じゃなくてクレームじゃないかと。
パズドラも終わったときにゲームは1日1時間までとか出るけど
自分は誰にも何にも影響及ぼさない。
家族がいるときはどうしてたかなぁ…
テレビを観てるときは出来ないって感じ?
止められるからね、って言ってました。
うん…そうだね。(。・w・。 )


裏嵐。
今週も相葉ちゃんのお話。
生瀬さんが相葉ちゃんは裏表なくてニノとは全然違うと言ってたことについて。
相葉くんはまだ裏表を憶えてないんだと思うって。
そういえば反抗期も無かったって言ってましたね。
(何がそういえば?)

新曲のメイキングでタッチペンを使ってたけど楽屋ではあんな感じで
ずっとパズドラをやってますか?

ずーっとやってるそうな。
字を書くのは右だけどパズドラのタッチペンは左。
家用と持ち歩き用があるそう。
これだけ言わせて、と前置きして話したのがランキングダンジョン。
(の、説明あり)
ユーザーのなかで何%の区分のレベルかって出て1%になると王冠貰えたりする。
最初20%台から10%台、9%台ってどんどん上がっていった。
ランキング出たら写真撮ってるんだけど5%で置いてたら、
またちょっと下がったから悔しくて最終日の終了15分前くらいまでやってたら
結果2.3%。
で、頑張った記念にガチャ引いてました。(出たの劉備)
やって無い人に分かりやすくいうと都大会優勝くらい?
すごくない?とのこと。
ちなみに私は先日ログイン1050日目超えて(嵐のCM出演と同時に始めた)
ランクは507まできました。

私はかなり略して書いてるけどパズドラの話が長くて3曲目カットになりました。
時間確保するためにどう編集していいか難しかったんだろうね…。(^-^;



今夜の曲は
お疲れサンクス/マッサージ探偵ジョー
Treasure of life
…でした。

カットになった3曲目はI'll be there だから明日相葉ちゃんドラマで聴いてね、とのこと。
お知らせは今月末発売のライブDVD&BDでした。


忍びの国、東宝の試写って申込同行者の情報も要るんだね。
で、2名1組でしか申込めないっていう。
その日休みの同行者探せないから申し込みも無理だなぁ。
こういうのって年々厳しくなってくんだね。いいことだけど1名でも申込めたら…。



2017年5月 4日 (木)

「VS嵐」 どっちがおかしいの?

世間でいうGW期間中の2連休は土日で終わっちゃったけど
木曜休みだとVS嵐がリアルタイムで観れていいなぁ。
1日休みなのでお家でのんびりデー。
昼寝もバッチリ。
休めるときに休んでおかないと。
ちょっと落ち着いてきたら、草間さんの個展も行きたいし(もうすぐ終わっちゃう)
映画観たり、本読んだりやりたいこといっぱい。

雑誌祭りも間もなくだけど、3、4月(たぶん5月)も結構残業してるのでダイジョブ。
たぶん。

そして時間どおりに観れるときにゲストが嵐と近しい人だとちょっと嬉しい。
だって楽しそうなんだもん。
今回の場合はもちろん+1の松岡くんのことだけど。


嵐とのお付き合いエピソード。
1番付き合いが長くて、たぶん会う機会も多い大ちゃんは既に兄弟のよう。
隣りに並んで立つのが落ち着く、みたいな表情してるし。
ベッドにダイブしたり一緒に朝日見たり(?)してるしね。
おかしい…とは外見と実年齢の話かな。
40歳の誕生日会についてwebのブログにも書いてくれてたね。


女性だったら結婚するなら?こんな男気溢れた人になんて質問を。
とか思ってたらミタゾノが原因か。
私は嵐好きだし、大ちゃん贔屓だけど結婚できるなら?とか恋人にするなら?
というのは考えられないんだよね。へん?
友だちになりたい、とは思うけど。(まぁこれも無理だけど)

なんだかんだ言っても「ウチの城島さん」なTOKIOリーダー。
どこのリーダーも愛されてる。

嘘つきは誰だ。
翔くんが分かりやすかったのが、相葉ちゃんが優しくて見てられないのが敗因か。
見えすぎちゃうメガネのずっと揺れてる松岡くんが面白すぎて。
聞こえないのはおかしいニノさん×2
2回続けば、マグレじゃないと思うけど。

松岡くんは1人っこだから慕ってくれる後輩はカワイイんだろうなぁ。
だから面倒見いいんじゃないかなぁ。
弟感いっぱいの嵐だったね。

答え:どっちもおかしい(by にのあい)←何が?
まぁ外見と実年齢は合ってない気はするけど。

コレいつ頃収録だろう?この感じで取材受けてるなら
雑誌祭りのグラビアも期待できそう。(*^^*)





2017年5月 3日 (水)

ニノさん、映画で先輩と共演。

木村拓哉と二宮和也。記事に並んだ名前を見て目が覚めた朝。
マジか!って。

◇キムタク&ニノが夢共演!来年公開『検察側の罪人』の検事役で対立 SANSPO

作品がどうとか、ニノの映画出演がどうとかいうことより先に
まず映画でこの2人が共演ということが何より目に入ってしまいまして。
7,8月撮影で来年公開ということで気が早いけど
一緒に番宣したり、嵐の番組に木村くんが来てくれたりするかも
…なんて思っちゃったのは私だけじゃないんじゃないかと。
ねぇ?

原作は雫井脩介さんの小説。
師弟関係だけどある事件から次第に対立していく、というストーリーだそう。
雫井さんはさすがに知ってるけど、読んだことは無いなぁ。

なんだかんだ言われても、世間は放っとかない人なんだろう。
(深い意味は無い)
今まで為されなかったグループ間の共演がいろいろ叶ってるのは
単純にいいことなんじゃないかと思います。
出演してるCM(スポンサー)都合じゃなく
大人の思惑で出来ないことがあるのは勿体ないんじゃないかって。


ニノは今後お芝居は映画ベースでいくのかな?
それともそちらにより需要があるってことか分からないけども。
主演じゃなくてもこういう作品における重要ポジションでの出演もいいよね。


とりあえずどういう化学反応が起こるか、楽しみです。(*゚ー゚*)

2017年5月 1日 (月)

映画のハナシ。

5月になりました。
“忍びの国”公開まであと2ヵ月です。
行けるか行けるか分からないワクワク学校より
チケット代払えば必ず観れる映画のほうが楽しみ。
(行きたいよ?でも当たらない可能性高いし)

公式twitterも春からいろんなお知らせを投げてくれてます。
マキタスポーツさんが関係者の試写があったとブログに書いてくださったり。
大ちゃんも観たのかな。
一昨日から予告編2もup されて近づいて来てるな…っていう実感があります。
試写も今月末だしね。

この予告2がヤバい。映画館で観たい。
原作も読んだ者としてはいいところを切り取ってると思う。
大事な場面は「劇場で」っていう。
アクションにワクワクして、ラストで切なくなって。

取材したって話も何回か呟いてたので、
もうすぐ出演者インタビューの記事が載る雑誌も発売されるだろうけど
先行して映画誌でもテレビ誌でも現場レポと共に中村監督のコメントが掲載されてる。
(あまり買ってないけど)

そこで監督が見た大野智象がこれ。
「大野くんは褒められるのが苦手だし嫌がる。家でたくさん努力しているはずなのに。
でもそれを見られたり知られたりするのは嫌なんだと思う。
人からどう見られているかちっとも興味ない部分がある。
毎回会うのが楽しみな人。自分もなってみたいと思うほど大野くんのことが好き。」

…また好きって言われてるよ。(*^.^*)

あとね。
「合戦中に襲い来る何本もの槍を舞うように避け切るアクションは、
大野がわずか30分で振り付けて現場を沸かせた」とかも書いてあったけど。
マジか。

ますます映画の裏話をラジオで聴きたかったなぁ…って思っちゃうよ。

で、映画音楽はどなたが担当してくださってるんでしょう。
気になる。


ナラタージュのポスターやフライヤーも出てるんだよね。
特報は女優さんをキレイに見せるの、潤くんはやっぱ上手いなぁって思ってたけど
こういうのは量産する筈だし、タイミングで貰えると思うけども。
大量に持ってく人対策に棚に並べない映画館も最近ちょいちょいあるけど。

映画は出演者のファンだけじゃなくてたくさんの映画好きの方に
知ってもらいたい、観てもらいたいって思うから本末転倒だよなぁ…うーん。
チラシって宣伝のひとつだもんね。

ちなみにWOW WOW で忍びの国、特番あるらしいけどBS観れないんだよぅ。
そういうのは深夜でもいいから地上波でやって欲しい。(。-_-。)

« 2017年4月 | トップページ

ごあいさつ。m(_ _)m

  • ご訪問ありがとうございます。  ラジオとテレビ、映画、読んだ本の感想とか。 大好きな嵐と、時々ゆずと…。一緒に暮らす“わさび”のこと。日々の生活で思ったこと、お出かけしたこと等々を書いてます。 ※初めての方は、プロフィール内のお願いと注意を読んで下さいね。

countdown

twitter

my blog list

Blog People